仕分け時にテンプレートを誤認識する

仕分け時に、文字認識対象の帳票と異なるテンプレートを引き当てたり、上下回転を適正に行わず、仕分けに失敗することがあります。

[設定]-[高度な設定]-[AI仕分け時、仕分け方法]で、通常は「画像補正Type-A」を選択していますが「画像補正Type-B」に切り替えることで、上記の事象が回避できることがあります。
(補足:AI JIMY バージョン3.1.2 までは、「画像補正Ver.1」「画像補正Ver.2」と表示しています)

傾向として、Type-A では緩い基準でいずれかのテンプレートに振り分けようとし、Type-B では厳しい基準で、誤認識を避けようとします。
そのため、Type-B ではどのテンプレートにも引き当てることが出来ず{不明}になる事もありますので、状況に応じて使い分けていただけます様お願いします。

この記事はお役に立ちましたか?

関連する記事